MATCH REPORT
試合レポート

2022/06/01

【第3節 Liberty Estate Hornets vs XYOU Wolves】

Liberty Estate Hornets 1 ー 2 XYOU Wolves

5月21日(土) 12:00 開始 墨田区総合体育館



【第1セット/ダブル戦(2対2)】
Hornets 5番 岡本 / 2番 高野
Wolves 4番 内藤 / 1番 水戸


大きなミスもなく中盤まで両者譲らない一進一退の攻防が続く。
そんな中でのセット終盤、Wolvesの4番内藤のブロックが炸裂。
このプレーで流れに乗ったWolvesは、第1セットを21-18で先取する。

【第2セット/レグ戦(3対3)】
Hornets 5番 岡本 / 3番 笹本 / 2番 高野
Wolvesは 3番 中嶋(=> 4番 内藤) / 5番 玉置 / 1番 水戸


第2セットのレグ戦。
第1セット同様、両チームの安定したプレーが光り、追いつき追いつかれのシーソーゲーム。

Wolves 玉置選手

Wolvesのサーバー 5番 玉置の高速サーブを抑えていたHornets。終盤に差し掛かり、Hornets3番サーバー笹本によるサービスエースが決まるとその勢いに乗り21ー19で第2セットをHornetsが奪い返す。


セットカウント1ー1。第3セットのクワッド(4対4)にて決着が付くことに。


【第3セット/クワッド(4対4)】
Hornets 5番 岡本 / 4番 大河内 / 2番 高野 / 1番 保川(=> 3番 笹本)
Wolves 3番 中嶋 / 4番 内藤 / 1番 水戸 / 2番 佐藤


Liberty 大河内選手
両チームダブルアタッカーの布陣でクワッドに臨んだ。

Liberty高野選手
Hornetsはトサーである 2番 高野を中心にサーブを組み立てるが、Wolvesの安定したレシーブにより徐々に点差が開いていく。


Wolves 水戸選手
タイムアウトを取り流れを取り戻そうとするも、Wolvesは連動したブロックや 1番 水戸 / 4番 内藤のサーブなどで流れを渡さない。

第3セットは21ー16でWolvesが獲り、セットカウント2ー1でWolvesが勝利した。
Wolves中嶋選手

<トサー 水戸一希選手よりコメント>
我慢する展開が多く難しい内容でしたが、勝利に繋げられて良かったと思います。
XYOU Wolvesは次節お休みとなりますので、第5節の最終戦では全員のパワーをフルに発揮し暴れまわります!
応援よろしくお願いします!


Wolvesは今節を終えて単独首位となった。

アーカイブ配信はこちらから